新型コロナウイルス感染症を巡り、川崎市は30日、都内に住む60代の男性会社員の感染が新たに確認された、と発表した。軽症で感染経路は不明という。

 市によると、男性は神奈川県内で勤務。27日に頭痛、吐き気を訴えて川崎市内の医療機関を受診し、29日に陽性と判明した。