新型コロナウイルス感染症を巡り、相模原市は23日、80代男性の死亡と、10歳未満〜80代の男女61人の感染が新たに確認されたと発表した。

 市によると、80代男性は5月16日から基礎疾患の治療のため市内の病院に入院していたところ、6月8日に新型コロナの陽性が判明。同11日、転院先の市内の病院でコロナが原因で死亡した。

 新規感染者の症状別の内訳は軽症60人、調査中1人。36人の感染経路が不明という。