福岡県内では、2日午後5時半時点で、44人の新型コロナウイルス感染が新たにわかりました。

福岡市東区の九州産業大学では、クラスターが発生しています。

福岡県内では、この後発表される福岡市、久留米市を除いて、44人の感染が確認されています。

福岡市東区の九州産業大学によりますと、これまでに2人の感染が判明していたサークルで、所属する学生8人の感染が1日に新たに確認され、クラスターが発生したということです。

大学は先月24日から学内への立ち入りを制限し、実施予定だった試験を中止するなどの対応をとっています。

長谷川勇也選手の感染が確認されたホークスは、タマスタ筑後など長谷川選手が利用した施設などを消毒しました。

2日に開催予定だった西武戦は中止されています。