2018年きさらぎ賞(GⅢ)に優勝したサトノフェイバー(牡7・栗東・南井克巳厩舎)は、6月25日(土)付けで競走馬登録を抹消した。なお、同馬は地方競馬(高知競馬)へ移籍する予定。

【洛陽S】サトノフェイバーが逃げ切り!約2年ぶりの勝利

●サトノフェイバー
馬主:株式会社サトミホースカンパニー
調教師:南井克巳(栗東)
生年月日:2015年4月8日

血統:
父 ゼンノロブロイ
母 ヴィヴァシャスヴィヴィアン

成績:
JRA通算成績 21戦3勝
JRA獲得賞金 1億892万4000円(付加賞含む)

重賞勝鞍:
2018年 きさらぎ賞(GⅢ)

※JRA発表による