25日、東京競馬場で行われた第1Rで、8番スズカダブル(D.レーン騎手)が第1着となり、西村真幸調教師(栗東)は現役105人目のJRA通算200勝を達成した。

【東京1R】バゴ産駒 スズカダブルが初勝利

西村師「皆様のおかげでここまで来ることができた」

西村真幸調教師コメント
「馬主様、牧場スタッフ、生産者の方々をはじめ、皆様のおかげでここまで来ることができました。預けていただいた馬を一つでも多く勝たせることができるように、精一杯精進していきます。これからも応援よろしくお願いします」

※JRA発表による