30日、札幌競馬場で行われた3R・3歳未勝利(芝1500m)は、横山武史騎乗の1番人気、ヴァンガーズハート(牡3・美浦・鹿戸雄一)が勝利した。3/4馬身差の2着にジャスティンエース(牡3・栗東・杉山晴紀)、3着にエアシャロウ(牡3・栗東・笹田和秀)が入った。勝ちタイムは1:28.7(良)。

 2番人気で横山琉人騎乗、ホートンプレインズ(牝3・栗東・平田修)は、4着敗退。

武豊騎手 今週の騎乗馬

人気に応える

(C)Yushi Machida

 1番人気に支持された横山武史騎乗、ヴァンガーズハートが嬉しい初勝利を飾った。スタートから行きっぷり良く3番手の位置へ。不利のないスムーズなレース運びで直線へ向くと、そのままあっさりと抜け出し、能力で押し切った。同馬はG1馬、エフフォーリアの半弟。

ヴァンガーズハート 3戦1勝
(牡3・美浦・鹿戸雄一)
父:ハービンジャー
母:ケイティーズハート
母父:ハーツクライ
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム