30日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1500m)は、横山和生騎乗の5番人気、ブライトファントム(牡2・栗東・杉山晴紀)が勝利した。ハナ差の2着に2番人気のショーモン(牡2・栗東・橋口慎介)、3着にシゲルノヴァ(牝2・栗東・谷潔)が入った。勝ちタイムは1:30.8(良)。

 1番人気で横山武史騎乗、アルファインディ(牡2・美浦・宮田敬介)は、4着敗退。

【札幌3R】エフフォーリア半弟 ヴァンガーズハートが初勝利

勝負根性を発揮

(C)Yushi Machida

 5番人気に支持された横山和生騎乗、ブライトファントムがデビュー戦を勝利した。レースでは主導権を握り隊列を引っ張るも、2番手の馬がピッタリとマーク。勝負どころからびっしりとした併せ馬の様相で激しい追い比べとなったが、怯むことなくしぶとく粘って完全に並んでゴール。大きなハナ差で初陣を飾った。

ブライトファントム 1戦1勝
(牡2・栗東・杉山晴紀)
父:カレンブラックヒル
母:マプチートカーユ
母父:フレンチデピュティ
馬主:杉山忠国
生産者:明治牧場