31日、新潟競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(芝1400m)は、三浦皇成騎乗の2番人気、フルメタルボディー(牡2・栗東・清水久詞)が勝利した。1/2馬身差の2着にマジカルガール(牝2・美浦・嘉藤貴行)、3着にキガン(牝2・美浦・小島茂之)が入った。勝ちタイムは1:22.5(良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、ディナトセレーネ(牝2・美浦・尾関知人)は、4着敗退。

【新馬/新潟5R】セレクト億超え対決はダノントルネードに軍配

ゴール前抜け出す

(C)競馬のおはなし

 2番人気に支持された三浦皇成騎乗、フルメタルボディーが嬉しいデビューVを飾った。スタートを決めてスピードに乗って先行2.3番手へ。終始行きっぷりは良く、直線ではラスト1ハロン付近からじわじわと先頭に立ち、追い比べを制して半馬身差抜け出した。

フルメタルボディー 1戦1勝
(牡2・栗東・清水久詞)
父:マインドユアビスケッツ
母:ザレマ
母父:ダンスインザダーク
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム