3日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)は、松山弘平騎乗の1番人気、フロムダスク(牡2・栗東・森秀行)が勝利した。3/4馬身差の2着にヨウシタンレイ(牝2・栗東・松永昌博)、3着に2番人気のダンシングニードル(牝2・栗東・斉藤崇史)が入った。勝ちタイムは1:10.1(重)。

【小倉4R】今村聖奈 タケトンボを初勝利に導く

接戦を制する

 1番人気に支持された松山弘平騎乗、フロムダスクが嬉しいデビューVを飾った。好スタート好ダッシュを決めて先手へ。マイペースの逃げで勝負どころまで運ぶも、外から今村聖奈のヨウシタンレイが並びかけて進出。それでも手応え十分で待つ余裕はあり、直線でももうひと伸びして着差以上の快勝だった。

フロムダスク 1戦1勝
(牡2・栗東・森秀行)
父:Bolt d’Oro
母:Foolish Cause
母父:Giant’s Causeway
馬主:藤田晋
生産者:Springhouse Farm