30日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(芝1200m)は、団野大成騎乗の2番人気、ヴィエンヌ(牝2・栗東・中尾秀正)が快勝した。1馬身差の2着にカリブルヌス(牡2・栗東・藤岡健一)、3着にゼットカレン(牝2・栗東・宮徹)が入った。勝ちタイムは1:10.7(良)。

 1番人気で武豊騎乗、メタマックス(牡2・栗東・森秀行)は、5着敗退。

【新潟8R】菜七子-聖奈でワンツー!ナツイチバンで快勝

人気のメタマックスは5着

 2番人気に支持された団野大成騎乗、ヴィエンヌが嬉しいデビューVを飾った。直線では上がり33.7の差し脚を繰り出して豪快な差し切りV。後方2番手、大外から鮮やかに決めた。1番人気に支持された武豊騎乗、メタマックスは5着まで。

ヴィエンヌ 1戦1勝
(牝2・栗東・中尾秀正)
父:エピファネイア
母:リヴィエール
母父:ハーツクライ
馬主:杉山忠国
生産者:明治牧場