6日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1200m)は、角田大河騎乗の2番人気、ルイス(牡2・栗東・角田晃一)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にエーテルノカゼ(牝2・栗東・渡辺薫彦)、3着に1番人気のアルティジャナーレ(牝2・栗東・茶木太樹)が入った。勝ちタイムは1:14.2(良)。

【阪神3R】ディアドラ半弟 フリームファクシが初勝利

キンシャサノキセキ産駒

 2番人気に支持された角田大河騎乗、ルイスが軽快なスピードを見せてデビューVを飾った。大外枠からスピードにのってハナヘ。絶対の手応えで直線まで運ぶと、スピード衰えることなく後続を突き放して逃げ切った。

ルイス 1戦1勝
(牡2・栗東・角田晃一)
父:キンシャサノキセキ
母:ラドゥガ
母父:サクラバクシンオー
馬主:古賀禎彦
生産者:浜本牧場