6日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)は、福永祐一騎乗の2番人気、ノーブルクライ(牡2・栗東・友道康夫)が快勝した。4馬身差の2着にセンチュリヒロイン(牝2・栗東・寺島良)、3着に1番人気のセッション(牡2・栗東・斉藤崇史)が入った。勝ちタイムは2:02.5(良)。

【新馬/阪神4R】ルイスが3馬身半差V!軽快なスピードで逃げ切る

2021年セレクトセールで6600万円(税込)

 2番人気に支持された福永祐一騎乗、ノーブルクライが嬉しいデビューVを飾った。道中は最内枠を生かしてロスなくラチ沿いを進出。終始手応えは良さそうで直線ではやや外に持ち出されてから素晴らしい伸びを見せ、後続に4馬身差をつける完勝だった。

ノーブルクライ 1戦1勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ハーツクライ
母:ノーブルジュエリー
母父:Smarty Jones
馬主:窪田芳郎
生産者:社台ファーム