6日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)は、福永祐一騎乗の1番人気、バースクライ(牝2・栗東・千田輝彦)が勝利した。3/4馬身差の2着にベルシャンブル(牝2・栗東・中内田充正)、3着にサウンドレイラ(牝2・栗東・渡辺薫彦)が入った。勝ちタイムは1:35.8(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、カフェノワール(牝2・栗東・池江泰寿)は、6着敗退。

【新馬/阪神5R】ハーツクライ産駒 ノーブルクライがデビューV

人気に応える

 1番人気に支持された福永祐一騎乗、バースクライが嬉しいデビューVを飾った。道中中団7、8番手から、直線馬場の真ん中を回転のいいフットワークで突き抜け、きっちり人気に応えた。ハーツクライ産駒と福永祐一騎手の組み合わせは5Rのノーブルクライに次いで連勝。

バースクライ 1戦1勝
(牝2・栗東・千田輝彦)
父:ハーツクライ
母:ティップトップ
母父:Dubawi
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム