26日、阪神競馬場で行われた2R・2歳未勝利(ダ1200m)は、今村聖奈騎乗の6番人気、タイセイランナー(牡2・栗東・牧浦充徳)が快勝した。1馬身差の2着に1番人気のグランファラオ(牡2・栗東・高橋義忠)、3着にレヴィアタン(牡2・栗東・梅田智之)が入った。勝ちタイムは1:12.4(稍重)。

 2番人気で団野大成騎乗、エーテルノカゼ(牝2・栗東・渡辺薫彦)は、4着敗退。

【キャピタルS】ララクリスティーヌが大混戦のゴール前を制する

タイセイランナーでV

 6番人気に支持された今村聖奈騎乗、タイセイランナーが勝利して同騎手は約1ヶ月ぶりとなる勝ち星。JRA48勝目をマークした。レースでは外目を通りながら先行。終始外を回らされながらも手応え良く直線を向き、手応えどおりの走りできっちり抜け出した。今村聖奈騎手は3キロ減になってからは初勝利で、節目となるJRA50勝へはあと2つと迫った。

タイセイランナー 3戦1勝
(牡2・栗東・牧浦充徳)
父:アジアエクスプレス
母:エターナルスター
母父:アドマイヤムーン
馬主:田中成奉
生産者:下河辺牧場