4日、中京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)は、C.ルメール騎乗の3番人気、ワンダイレクト(牡2・栗東・藤岡健一)が勝利した。クビ差の2着に1番人気のメズマライジング(牝2・栗東・藤原英昭)、3着にトリオンファルマン(牝2・栗東・笹田和秀)が入った。勝ちタイムは2:02.5(良)。

 2番人気でR.ムーア騎乗、ジャスティンボルト(牡2・栗東・友道康夫)は、4着敗退。

【チャンピオンズC】ジュンライトボルトがジャイアントキリング!テーオーケインズは敗れる

ディープ産駒 メズマライジングは2着

 3番人気に支持されたC.ルメール騎乗、ワンダイレクトが嬉しいデビューVを飾った。レースでは中団インを追走して、直線内が開かないと見るや外へ切り返してスパートを開始。先に抜け出した人気馬を目掛けて差し脚を伸ばし、ゴール前できっちり捕らえた。1番人気に支持されたディープインパクト産駒のメズマライジングは2着敗退。

ワンダイレクト 1戦1勝
(牡2・栗東・藤岡健一)
父:ハービンジャー
母:ワントゥワン
母父:ディープインパクト
馬主:青山洋一
生産者:社台ファーム