21日、大井競馬場で行われた11R・ゴールドジュニア(S3・2歳・ダ1200m)は、張田昂騎乗の1番人気、クルマトラサン(牡2・船橋・張田京)が快勝した。2馬身差の2着にモンゲースパイ(牡2・川崎・高月賢一)、3着に2番人気のスピニングガール(牝2・大井・森下淳平)が入った。勝ちタイムは1:12.8(良)。

1着 クルマトラサン
張田昂騎手
「レース間隔もあり、イメージどおりに仕上げが進んでいたので、よかったです。砂を被ったことがなかったのですが、馬が柔軟に対応してくれて助かりました。道中から手応えがよく、直線弾けるだろうなという感覚があったので、安心して乗れました。初物づくしのなか馬が対応してくれたので、これからいろいろなローテーションを組んで視野を広げていきたいと思います。今日は暑い中応援していただきありがとうございます。関係者みなさまの力添えのおかげでここまでこられて、馬も健康で順調に走ることができて本当に感謝しています。これからも応援よろしくお願いします」

【園田プリンセスC】ホッカイドウ所属コモリリーガルが3連勝で重賞初制覇…下原「手応えが抜群でした」

張田京師「次走はハイセイコー記念の予定」

ゴールドジュニア・クルマトラサンと張田昂騎手 (C)東京シティ競馬


張田京調教師
「気持ち良かったですね。先行に絡まれないようになるべく内に入れられたら入れてくれ、とは昴と話していたんですけど、そのとおり直線も(外の)スペースにうまく出せました。先行にはあまりこだわってなかったです。賢い馬ですね。初めての遠征で入れ込むこともなく、返し馬も安心して見ていられました。(次走の予定は)ハイセイコー記念の予定で仕上げていこうかなと思っています。まだまだこれから成長してくる馬だと思うのでこれから先もっと応援してもらえればありがたいです」

クルマトラサン 2戦2勝
(牡2・船橋・張田京)
父:ベストウォーリア
母:エメラルドアロー
母父:ヨハネスブルグ
馬主:MMC
生産者:今野活博

【全着順】
1着 クルマトラサン 張田昂
2着 モンゲースパイ 野畑凌
3着 スピニングガール 笹川翼
4着 ピコニ 御神本訓史
5着 ミモレフレイバー 和田譲治
6着 ムサシジェリーナ 本田正重
7着 デーレーラプター 新原周馬
8着 トーセンヴィオラ 森泰斗
9着 マローネアバンティ 藤本現暉
10着 キッショウテン 安藤洋一
11着 イソエヴィクラント 町田直希
出走取消 ルージュノデンゴン