11月15日、大井競馬場で行われた11R・マイルグランプリ(S2・3歳上・ダ1600m)は、矢野貴之騎乗の1番人気、スマイルウィ(牡6・船橋・張田京)が快勝。2馬身差の2着にランリョウオー(牡5・浦和・小久保智)、3着に2番人気のデュードヴァン(牡6・大井・坂井英光)が入った。勝ちタイムは1:41.9(良)。

1着 スマイルウィ
矢野貴之騎手
「僕が怪我して休んでいる時は何回か違う騎手に託すことになり、レース前は久々の騎乗で緊張していましたが、返し馬に行ったらいつものスマイルウィでしたので自信がつきました。(スタートがいいのは)この馬の良いところだと思います。(道中は)ムキになっているわけでもなく、他の馬がきてくれたほうが頑張れる馬なので、いいリズムで運べました。(大井競馬の砂が変わった影響は)元々パワーのある馬ですので、時計がかかるようになったことは心配していませんでした。このような馬をまた依頼していただけたことに感謝していますし、結果で返さなくてはと改めて思っています。いつも南関東競馬を応援していただきありがとうございます。こうして僕も戻ってくることができましたので、これからも精一杯頑張っていきますので、スマイルウィ共々応援していただけたら非常に嬉しく思います。今日はありがとうございました」

【大井・ハイセイコー記念】タテノショウグンが8馬身差圧勝…御神本「すごい脚で走ってくれる」

張田京師「ゴールドカップ連覇狙う」

マイルグランプリ・スマイルウィと矢野貴之騎手 (C)東京シティ競馬


張田京調教師
「本当に頭が下がります。無事に帰ってくることだけ願っていました。いつも矢野騎手にお任せなんですけど、(矢野騎手が)「行けたら行っちゃいたいかな」と言っていたので「好きにして」と言いました。(レース展開について)あれだけスタートが速いとどうしようもないですね。(馬の様子は)いつもと変わらずでした。この状態をキープするのが一番大変です。(次走の予定は) ゴールドカップ連覇を狙っていきます。これからもどんどん主役を張れるように頑張っていきますのでスマイルウィの応援をよろしくお願いします」

スマイルウィ 30戦15勝
(牡6・船橋・張田京)
父:エスポワールシチー
母:アップライジング
母父:コマンズ
馬主:SRT
生産者:芳住鉄兵

【全着順】
1着 スマイルウィ 矢野貴之
2着 ランリョウオー 本橋孝太
3着 デュードヴァン 御神本訓史
4着 ソリストサンダー 和田譲治
5着 サヨノグローリー 澤田龍哉
6着 アイウォール 森泰斗
7着 アランバローズ 笹川翼
8着 ヨハン 桑村真明