11月18日、東京競馬場で行われた10R・晩秋ステークス(3歳上3勝クラス・ハンデ・ダ2100m)は、オーサムリザルトが無傷の4連勝でオープン入りを果たした。

1着 オーサムリザルト
戸崎圭太騎手
「返し馬で少し興奮気味でしたが、レースではリラックスして走れてました。まだまだ若い部分が多いですが、このパフォーマンスですからね。能力を感じますし、上のクラスでも楽しみですね」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 11月18日、東京競馬場で行われた10R・晩秋ステークス(3歳上3勝クラス・ハンデ・ダ2100m)は、戸崎圭太騎乗の1番人気、オーサムリザルト(牝3・栗東・池江泰寿)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にメイプルリッジ(牡4・美浦・堀宣行)、3着にグリューヴルム(牡4・栗東・大久保龍志)が入った。勝ちタイムは2:09.3(重)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、ホウオウバリスタ(牡4・美浦・稲垣幸雄)は、4着敗退。

【阪神12R】武豊騎乗、オーサムリザルトが無傷の3連勝

ジャスティファイ産駒

 戸崎圭太騎乗の1番人気、オーサムリザルトが無傷の4連勝を決めた。レースではセンス良く2番手で折り合うと、ラスト2ハロンから先頭に立つ横綱相撲。53キロの軽量も活かした軽快な走りでオープン入りを果たした。

オーサムリザルト 4戦4勝
(牝3・栗東・池江泰寿)
父:Justify
母:Blossomed
母父:Deputy Minister
馬主:インゼルレーシング
生産者:Orpendale/Chelston/Wynatt