2023年安田記念(G1)などに優勝したソングライン(牝5・美浦・林徹厩舎)は、12月1日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。なお、同馬は、競走馬登録抹消後、北海道勇払郡安平町のノーザンファームにて繁殖馬となる予定。

【安田記念】戸崎「しっかり伸びてくれるのは武器」ソングライン連覇達成

●ソングライン
馬主:有限会社サンデーレーシング
調教師:林徹(美浦)
生年月日:2018年3月4日

血統:
父 キズナ
母 ルミナスパレード

成績:
JRA通算成績 14戦6勝
JRA獲得賞金 6億8855万円(付加賞含む)
JRA以外の通算成績(海外) 3戦1勝
JRA以外の獲得賞金(海外) 1億1144万1100円

重賞勝鞍:
2021年 富士ステークス(G2)
2022年 1351ターフスプリント(G3)
2022年 安田記念(G1)
2023年 ヴィクトリアマイル(G1)
2023年 安田記念(G1)