12月10日、中山競馬場で行われた7R・2歳1勝クラス(ダ1800m)は、戸崎圭太騎乗の1番人気、ミッキーファイト(牡2・美浦・田中博康)が快勝した。5馬身差の2着にブルーサン(牡2・栗東・川村禎彦)、3着にメイプルタピット(牡2・美浦・南田美知雄)が入った。勝ちタイムは1:52.5(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、セントラルヴァレー(牡2・美浦・栗田徹)は、8着敗退。

【新馬/阪神5R】3億円ホース・ストーンズが接戦を制する…L.モリス騎手はJRA初勝利

半兄にはジュンライトボルト

 戸崎圭太騎乗の1番人気、ミッキーファイトがデビュー2連勝を飾った。レースでは外目からじわっとポジションを取っていき、向こう正面では3番手を追走。終始いきっぷりの良さそうな走りで直線まで運ぶと、坂の途中で力強く抜け出し、そのまま後続を突き放して5馬身差の圧勝だった。同馬の半兄にはチャンピオンズカップを勝利したジュンライトボルトがいる。

ミッキーファイト 2戦2勝
(牡2・美浦・田中博康)
父:ドレフォン
母:スペシャルグルーヴ
母父:スペシャルウィーク
馬主:野田みづき
生産者:ノーザンファーム