1月28日、東京競馬場で行われた11R・根岸ステークス(G3・4歳上オープン・ダ1400m)は、川田将雅騎乗の1番人気、エンペラーワケア(牡4・栗東・杉山晴紀)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に6番人気のアームズレイン(牡4・栗東・上村洋行)、3着に2番人気のサンライズフレイム(牡4・栗東・石坂公一)が入った。勝ちタイムは1:24.1(良)。

 3番人気で石橋脩騎乗、タガノビューティー(牡7・栗東・西園正都)は、13着敗退。

【シルクロードS】ルガルが鮮やかに抜け出して重賞初制覇

ロードカナロア産駒

 川田将雅騎乗の1番人気、エンペラーワケアが3連勝で嬉しい重賞初制覇を決めた。レースではスタートを五分に決めて5番手を追走。勝負どころでの手応えは良く、直線では絶好の形で進出。ダートの強豪を相手に直線半ばから堂々と先頭に立つとそのまま後続を2馬身半突き放しての完勝だった。

エンペラーワケア 7戦5勝
(牡4・栗東・杉山晴紀)
父:ロードカナロア
母:カラズマッチポイント
母父:Curlin
馬主:草間庸文
生産者:下河辺牧場

【全着順】
1着 エンペラーワケア 川田将雅
2着 アームズレイン 松若風馬
3着 サンライズフレイム 藤岡康太
4着 ヘリオス 武豊
5着 フルム 水口優也
6着 ベルダーイメル 柴田善臣
7着 シャマル 川須栄彦
8着 アルファマム 菅原明良
9着 パライバトルマリン 戸崎圭太
10着 ライラボンド 小林勝太
11着 アイオライト 団野大成
12着 オマツリオトコ 石川裕紀人
13着 タガノビューティー 石橋脩
14着 ピアシック 落合玄太
15着 エクロジャイト 横山武史
16着 ケンシンコウ 田辺裕信