1月28日、高知競馬場で行われた6R・黒潮スプリンターズカップ(4歳上・ダ1300m)は、吉原寛人騎乗の1番人気、ヘルシャフト(牡7・高知・打越勇児)が快勝した。5馬身差の2着にモダスオペランディ(牡8・高知・田中守)、3着にヒメツルイチモンジ(牝4・兵庫・新子雅司)が入った。勝ちタイムは1:24.9(良)。

 2番人気で山下裕貴騎乗、ロンドンテソーロ(牡8・佐賀・鮫島克也)は、8着敗退。

 レースは、序盤ロンドンテソーロ、ウィップラッシュ、外からヘルシャフトが続き、一団で進行。向こう正面で縦長の展開となり、ヘルシャフトは好位のまま3コーナーへ。4コーナー過ぎ先頭に立つと後続を突き放し、2着モダスオペランディに5馬身差をつけ、はじめての重賞チャレンジを勝利で飾った。

【高知・室戸盃】吉原「余裕あった」外国産ブライトアゲインが初勝利

「収穫のあった競馬」

1着 ヘルシャフト
吉原寛人騎手
「出るからにはいい結果を出したいと臨みました。今日は3番手でしっかり折り合いつけて自分のリズムで動けて、流れが良い方に向いて突き放して勝つこともできたので、収穫のあった競馬だなと思います。編入してC3から走ってきましたが、オープン重賞までたどり着けてこんなに強い勝ち方をしたというのは感慨深いものがあります。これからも応援よろしくお願いします」

ヘルシャフト 25戦14勝
(牡7・高知・打越勇児)
父:Will Take Charge
母:Love Ava Love
母父:Mr. Greeley
馬主:カナヤマホールディングス
生産者:Colts LLC

【全着順】
1着 ヘルシャフト 吉原寛人
2着 モダスオペランディ 赤岡修次
3着 ヒメツルイチモンジ 下原理
4着 レベルスリー 上田将司
5着 ヒカリオーソ 中島龍也
6着 ナムラゴロフキン 畑中信司
7着 ロイズピーク 井上瑛太
8着 ロンドンテソーロ 山下裕貴
9着 エイシンレミー 深澤杏花
10着 ウィップラッシュ 大畑雅章
11着 ルヴァン 服部大地
出走取消 グッドヒューマー