JRAは2日、2022年小倉記念(G3)に優勝したマリアエレーナ(牝6・栗東・吉田直弘厩舎)が、2月1日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。なお、同馬は北海道沙流郡日高町の日高大洋牧場で繁殖馬となる予定。

【小倉記念】松山「最内は馬場が良かった」マリアエレーナが重賞初制覇

●マリアエレーナ
馬主:金子真人ホールディングス株式会社
調教師:吉田直弘(栗東)
生年月日:2018年4月6日

血統:
父 クロフネ
母 テンダリーヴォイス

成績:
JRA通算成績 23戦5勝
JRA獲得賞金 1億9450万7000円(付加賞含む)

重賞勝鞍:
2022年小倉記念(G3)