2月3日、東京競馬場で行われた1R・3歳未勝利(牝・ダ1400m)は、戸崎圭太騎乗の1番人気、カピリナ(牝3・美浦・田島俊明)が快勝した。大差の2着にエリカポラリス(牝3・美浦・伊藤圭三)、3着にセイウンチドリ(牝3・美浦・村田一誠)が入った。勝ちタイムは1:26.8(良)。

 2番人気で横山武史騎乗、フリージングフォグ(牝3・美浦・岩戸孝樹)は、8着敗退。

【エルフィンS】キズナ産駒 ライトバックが人気に応える

直線では独走

 戸崎圭太騎乗の1番人気、カピリナが人気に応えて初勝利を決めた。直線での走りは圧巻。坂を登ってグングン後続を突き放しにかかると、あっという間に2着以下を突き放していき、終わってみれば大差でゴール。ここでは力が1枚も2枚も上だった。

カピリナ 3戦1勝
(牝3・美浦・田島俊明)
父:ダンカーク
母:ライトリーチューン
母父:マンハッタンカフェ
馬主:ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者:谷岡牧場