2月10日、京都競馬場で行われた1R・3歳未勝利(牝・ダ1800m)は、武豊騎乗の1番人気、サウンドアレグリア(牝3・栗東・武英智)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にミスパープル(牝3・栗東・松永幹夫)、3着にシャローム(牝3・栗東・茶木太樹)が入った。勝ちタイムは1:55.1(良)。

 2番人気で松若風馬騎乗、ダイシンサンディー(牝3・栗東・梅田智之)は、4着敗退。

武豊騎手 今週の騎乗馬…共同通信杯でエコロヴァルツで参戦

キズナ産駒

 武豊騎乗の1番人気、サウンドアレグリアが人気に応えた。レースではスタート今ひとつも上手くリカバリーしてハナヘ。先手を取り切ってマイペースで主導権を握り、直線でも最後まで脚色衰えずに、3馬身半差で逃げ切りを決めた。

サウンドアレグリア 2戦1勝
(牝3・栗東・武英智)
父:キズナ
母:サウンドリアーナ
母父:ケイムホーム
馬主:増田雄一
生産者:本間牧場