2月12日、佐賀競馬場で行われた10R・佐賀記念(Jpn3・ダ2000m)は、武豊騎乗の2番人気、ノットゥルノ(牡5・栗東・音無秀孝)が勝利した。2着に3番人気のキリンジ(牡4・栗東・佐々木昌三)、3着にメイショウフンジン(牡6・栗東・西園正都)が入った。勝ちタイムは2:08.2(稍重)。

 1番人気のグランブリッジ(牝5・栗東・新谷功一)は4着に敗れた。

久々の勝利で重賞2勝目

佐賀記念②(C)Yushi Machida

1着 ノットゥルノ
武豊騎手
「随分勝利から遠ざかっていたのですが、本当に久しぶりに勝つことが出来て非常に嬉しいです。スタートがあまり良くなかったので周りの馬を見ていきました。ちょうど良いところで抜群の手応えだったので、久々にこの馬らしい走りだなと思って乗っていました。手応え通り、4コーナーも楽に先頭に立てて、レース途中からはプラン通りでした。他の馬より斤量は重かったのですが、体の大きな馬で結果的に問題はなかったですね。久しぶりにここで勝つことが出来て嬉しいです。JBCが今年佐賀ということで、それも含めて今日はどういう走りが出来るかなと思っていたのですが、こうやって答えが出たので、必ずJBCに帰って来たいと思います」

田中助手
「小回りは心配していましたが、終わってみれば文句なしでしたね。スタートも決まって、やりたいレースができました。佐賀記念に出走を決めたのは、JBCもあるので今年の始動はここにしようとオーナー、先生と当初から決めていました。ここのところ結果が出ておらず、1周すると馬が終わったと勘違いしてしまうこともあるなかでコーナー6回、2周の競馬は心配だったが、馬がレースが終わった思わないように調教から工夫をしていた。秋、同じ舞台となるので楽しみです」

ノットゥルノ 18戦4勝
(牡5・栗東・音無秀孝)
父:ハーツクライ
母:シェイクズセレナーデ
母父:Unbridled’s Song
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:下河辺牧場

【全着順】
1着 ノットゥルノ 武豊
2着 キリンジ 和田竜二
3着 メイショウフンジン 酒井学
4着 グランブリッジ 川田将雅
5着 ファルコンウイング 竹吉徹
6着 タガノファジョーロ 田中純
7着 ヒストリーメイカー 山口勲
8着 ブレイブアモーレ 石川倭
9着 マイネルナイペス 山下裕貴
10着 マンダリンヒーロー 吉原寛人
11着 ケイアイパープル 藤岡康太
12着 エイシンビジョン 金山昇馬