2月16日、ホテルメトロポリタン盛岡 NEW WING において、2023シーズンを通じて活躍した優秀馬や騎手、厩舎関係者の栄誉を讃える「2023 IWATE KEIBA AWARDS」授賞式が開催された。

 授賞式では、来賓や競馬関係者、一般ファンなど総勢約200名が出席した中、年度代表馬をはじめとする各部門の表彰が行われた。

●年度代表馬ノーブルサターン関係者コメント
・馬主 吉木伸彦 氏
「栄えある年度代表馬に選んでいただきまして、誠にありがとうございます。こんなに栄えある賞をいただきましたので、賞に恥じないように岩手競馬をどんどん盛り上げていきたいと思いますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします」

・板垣吉則調教師
「厩舎を開業して、年度代表馬を受賞するのが初めてのことなので、本当に感謝しております。年齢が9歳だったので、体調管理に気を付けて、スタッフがしっかりやってくれたので、本当にうれしく思っています」

【水沢・トウケイニセイ記念】ノーブルサターンが連覇…高松「桐花賞連覇したい」

高松「本当に感謝しかない」

・主戦騎手 高松亮騎手(※「高」は正式には「はしごだか」)
「この馬に本当に感謝しかないので、オーナーをはじめ厩舎スタッフのみなさん、本当におめでとうございますと言いたいです。僕が不安になる時もあるのですが、返し馬の時僕のことを落ち着かせてくれる馬といいますか、ドンと構えて本当にいい子です」

●各部門表彰馬
年度代表馬・4歳以上最優秀馬:ノーブルサターン(牡9・板垣吉則)
2歳最優秀馬:フジユージーン(牡2・瀬戸幸一)
最優秀牝馬・3歳最優秀馬:ミニアチュール(牝2・佐藤祐司)
最優秀ターフホース:ゴールドギア(牡8・伊藤和忍)
最優秀短距離馬:キラットダイヤ(牝6・板垣吉則)
*記載内容は2023年12月31日終了時点(岩手競馬所属時)のもの

●馬事文化賞
・街中に太夫黒号のモニュメントを建立した活動
千厩・大夫黒・馬っこの会 会長・昆野洋子氏

●調教師部門
最優秀勝利回数:菅原勲
最優秀賞金収得:板垣吉則
最優秀勝率:板垣吉則
通算勝利1000勝:板垣吉則、佐藤雅彦、三野宮通、新田守
通算勝利1500勝:村上昌幸

●騎手部門
最優秀勝利回数:村上忍
最優秀賞金収得:村上忍
最優秀勝率:山本聡哉
ベストフェアプレイ賞:山本政聡
新人騎手:佐々木志音
通算勝利1000勝:坂口裕一
通算勝利4000勝:村上忍

●調教師補佐・厩務員部門
最優秀勝利回数:浪岡和也
特別功労在籍30年:川嶋学、高橋香奈子(※「高」は正式には「はしごだか」)、西家弘美
特別功労在籍40年:大石進

●百戦馬
ヤマニンセノーテ(伊藤和厩舎)
キタスクワート(櫻田康二厩舎)