2月18日、小倉競馬場で行われた11R・小倉大賞典(G3・4歳上オープン・ハンデ・芝1800m)は、杉原誠人騎乗の3番人気、エピファニー(牡5・美浦・宮田敬介)が快勝した。1馬身差の2着に4番人気のロングラン(せん6・美浦・和田勇介)、3着に10番人気のセルバーグ(牡5・栗東・鈴木孝志)が入った。勝ちタイムは1:45.1(良)。

 1番人気で鮫島克駿騎乗、アルナシーム(牡5・栗東・橋口慎介)は4着、2番人気で角田大河騎乗、ゴールドエクリプス(牝5・栗東・大久保龍志)は12着敗退。

【ケフェウスS】エピファニーがオープン初勝利

スタートで一頭落馬

 杉原誠人騎乗の3番人気、エピファニーが重賞初制覇を決めた。スタートではホウオウアマゾンが落馬のアクシデント。そしてセルバーグが57秒台で飛ばしていく中、空馬もラチ沿いを進み波乱を予感させる展開となったが、直線ではエピファニーが後方から鋭く差し脚を伸ばし、ゴール寸前で鮮やかに差し切った。

エピファニー 14戦6勝
(牡5・美浦・宮田敬介)
父:エピファネイア
母:ルールブリタニア
母父:ディープインパクト
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 エピファニー 杉原誠人
2着 ロングラン 丹内祐次
3着 セルバーグ 今村聖奈
4着 アルナシーム 鮫島克駿
5着 フェーングロッテン 幸英明
6着 クリノプレミアム 勝浦正樹
7着 カテドラル 斎藤新
8着 ダンディズム 富田暁
9着 イクスプロージョン 亀田温心
10着 アドマイヤビルゴ 荻野極
11着 アサマノイタズラ 嶋田純次
12着 ゴールドエクリプス 角田大河
13着 マイネルファンロン 丸山元気
14着 シフルマン 角田大和
競走中止 ホウオウアマゾン 佐々木大輔
出走取消 ディープモンスター 浜中俊