JRAは21日、2022年JBC2歳優駿(門別・Jpn3)に優勝したゴライコウ(牡4・栗東・新谷功一厩舎)は、2月21日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。なお、同馬は地方競馬に移籍する予定だが、移籍先は未定とのこと。

【JBC2歳優駿】JRA馬 ゴライコウが交流重賞初制覇

交流重賞で活躍

●ゴライコウ
馬主:岡浩二氏
調教師:新谷功一(栗東)
生年月日:2020年4月4日

血統:
父 ホッコータルマエ
母 プロフェシーライツ

成績:
JRA通算成績 6戦1勝
JRA獲得賞金 990万円
JRA以外の通算成績(地方)3戦1勝
JRA以外の獲得賞金(地方)3500万円
JRA以外の通算成績(海外)1戦0勝
JRA以外の獲得賞金(海外)0円

重賞勝鞍:
2022年 JBC2歳優駿(門別・Jpn3)