JRAは22日、2022年レディスプレリュード(大井・Jpn2)に優勝したプリティーチャンス(牝7・栗東・野中賢二厩舎)が、2月22日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。なお、同馬は繁殖馬となる予定だが、繋養先は未定とのこと。

【レディースプレリュード】プリティーチャンスが差し切りV!ショウナンナデシコは敗れる

●プリティーチャンス
馬主:廣崎利洋HD株式会社
調教師:野中賢二(栗東)
生年月日:2017年6月2日

血統:
父 シンボリクリスエス
母 フューチャサンデー

成績:
JRA通算成績 18戦4勝
JRA獲得賞金 6610万3000円(付加賞含む)
JRA以外の通算成績(地方) 7戦1勝
JRA以外の獲得賞金(地方) 5737万0000円

重賞勝鞍:
2022年 レディスプレリュード(大井・Jpn2)