2月24日、阪神競馬場で行われた7R・4歳上1勝クラス(芝1600m)は、武豊騎乗の4番人気、スイープアワーズ(牡4・栗東・友道康夫)が勝利した。3/4馬身差の2着にオーシャントライブ(牡4・栗東・高柳大輔)、3着にヨウシタンレイ(牝4・栗東・松永昌博)が入った。勝ちタイムは1:33.3(稍重)。

 1番人気で松山弘平騎乗、ダノンブリザード(牡5・栗東・池江泰寿)は13着、2番人気で西村淳也騎乗、パルクリチュード(牝4・栗東・松永幹夫)は5着敗退。

【阪神5R】キタサンブラック半弟、シュガークンが初勝利

2021年セレクトセールで2億円(税別)

 武豊騎乗の4番人気、ディープインパクト産駒のスイープアワーズが2勝目をマークした。道中は後方待機で末脚を活かす競馬を選択。直線大外へ持ち出し切れ味鋭く差し脚を伸ばすと、測ったような差し切り勝ち。鮮やかな差し切りだった。同馬は2021年セレクトセールで2億円の値をつけた高額馬。

スイープアワーズ 7戦2勝
(牡4・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:スイープトウショウ
母父:エンドスウィープ
馬主:大塚亮一
生産者:ノーザンファーム