3月26日、高知競馬場で行われた5R・黒船賞(Jpn3・4歳上オープン・ダ1400m)は、川須栄彦騎乗の2番人気、シャマル(牡6・栗東・松下武士)が快勝した。2馬身差の2着にヘルシャフト(牡7・高知・打越勇児)、3着にタイガーインディ(牡7・兵庫・保利良平)が入った。勝ちタイムは1:27.6(不良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、サンライズホーク(せん5・栗東・牧浦充徳)は、11着敗退。

【黒船賞】川田将雅騎乗 シャマルが交流重賞4勝目

重賞5勝目

 川須栄彦騎乗の2番人気、シャマルが黒船賞連覇を達成した。レースではスタートを五分に決めてハナへ。マイペースで隊列を引っ張り1馬身ほどのリードを保って勝負どころから突き放しにかかると、馬場の真ん中からしぶとく粘り込み2馬身差の逃げ切りを決めた。断然の1番人気に支持された交流重賞3連勝中のサンライズホークは、早々に手応えが無くなりまさかの11着に敗れた。

1着 シャマル
川須栄彦騎手
「返し馬での感触も良く、馬場状態も確認して十分な手応えを掴んでゲート入りを迎えることができました。好スタートもとれて、良い枠順も当たり、この馬のリズムが取れたと思います。前走で負けた馬もいましたが、自分と馬の走りだけに集中して、自信をもってゴーサインを出しました。シャマルが良く頑張ってくれて、改めて凄い馬だと思いました。去年の黒船賞以来の勝利ということで、連覇を達成することができて、まだまだやれるということを証明してくれました。これからも力強い走りをしてくれると思うので、これからも応援よろしくお願いします」

シャマル 20戦9勝
(牡6・栗東・松下武士)
父:スマートファルコン
母:ネイティヴコード
母父:アグネスデジタル
馬主:金山敏也
生産者:岡田スタツド

【全着順】
1着 シャマル 川須栄彦
2着 ヘルシャフト 吉原寛人
3着 タイガーインディ 廣瀬航
4着 レディフォース 長岡禎仁
5着 ヘリオス 横山武史
6着 モダスオペランディ 赤岡修次
7着 マルモリスペシャル 田口貫太
8着 ガルボマンボ 林謙佑
9着 メルト 岡部誠
10着 ヒロシゲウェーブ 井上瑛太
11着 サンライズホーク M.デムーロ
12着 ルヴァン 深澤杏花