4月6日、阪神競馬場で行われた11R・阪神牝馬ステークス(G2・4歳上オープン・牝・芝1600m)は、J.モレイラ騎乗の1番人気、マスクトディーヴァ(牝4・栗東・辻野泰之)が勝利した。1/2馬身差の2着に4番人気のウンブライル(牝4・美浦・木村哲也)、3着に3番人気のモリアーナ(牝4・美浦・武藤善則)が入った。勝ちタイムは1:33.0(良)。

 2番人気でB.ムルザバエフ騎乗、ドゥアイズ(牝4・栗東・庄野靖志)は、5着敗退。

【ローズS】マスクトディーヴァがレコードV…秋華賞への優先出走権獲得

単勝1.7倍の支持

 J.モレイラ騎乗の1番人気、マスクトディーヴァが鮮やかに抜け出して重賞2勝目を飾った。レースでは好位4番手付近のインを追走して折り合いよく進出。終始ロスのない運びで直線まで運ぶと、馬場の三分どころを力強く伸び、鮮やかな差し切りを見せた。

マスクトディーヴァ 7戦4勝
(牝4・栗東・辻野泰之)
父:ルーラーシップ
母:マスクオフ
母父:ディープインパクト
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 マスクトディーヴァ J.モレイラ
2着 ウンブライル 川田将雅
3着 モリアーナ 横山典弘
4着 シングザットソング 鮫島克駿
5着 ドゥアイズ B.ムルザバエフ
6着 テンハッピーローズ 津村明秀
7着 モズゴールドバレル 藤岡佑介
8着 ゴールドエクリプス 岩田望来
9着 サブライムアンセム 北村友一
10着 ライラック 戸崎圭太
11着 スピーディキック 御神本訓史