4月6日、中山競馬場で行われた7R・3歳1勝クラス(牝・芝1800m)は、横山武史騎乗の1番人気、コガネノソラ(牝3・美浦・菊沢隆徳)が勝利した。1/2馬身差の2着にグランカンタンテ(牝3・美浦・鹿戸雄一)、3着に2番人気のワンブランチ(牝3・美浦・上原佑紀)が入った。勝ちタイムは1:48.3(稍重)。

【中山6R】2番人気マルチライセンスが大出遅れで場内騒然…追走するも最下位入線

しぶとく抜け出す

 横山武史騎乗の1番人気、コガネノソラが未勝利からの連勝を決めた。道中離れた4番手から最後まで力強い脚を繰り出して後続の追撃を完封。坂を登ってからも脚色は衰えなかった。

コガネノソラ 5戦2勝
(牝3・美浦・菊沢隆徳)
父:ゴールドシップ
母:マイネヒメル
母父:ロージズインメイ
馬主:ビッグレッドファーム
生産者:ビッグレッドファーム