4月20日、東京競馬場で行われた11R・オアシスステークス(L・4歳上オープン・ダ1600m)は、佐々木大輔騎乗の4番人気、ユティタム(牡4・栗東・須貝尚介)が勝利した。アタマ差の2着にペリエール(牡4・美浦・黒岩陽一)、3着に1番人気のオメガギネス(牡4・美浦・大和田成)が入った。勝ちタイムは1:36.7(良)。

 2番人気で戸崎圭太騎乗、デシエルト(牡5・栗東・安田翔伍)は、5着敗退。

【湘南S】リュミエールノワルが3連勝でオープン入り

約4ヶ月ぶりの出走

(奥)オアシスS・ユティタムと佐々木大輔騎手

 佐々木大輔騎乗の4番人気、ユティタムがゴール前の大接戦を制して、好メンバーが揃った一戦を制した。昨年夏からやや夏負けが尾を引いたのか、勝ち切れなかったがここに来て本来の走りが復活。ゴール前ではしぶとい粘り込みで、外から来たペリエールの猛追を凌いだ。1番人気オメガギネスは3着まで。

ユティタム 8戦4勝
(牡4・栗東・須貝尚介)
父:Justify
母:ジペッサ
母父:City Zip
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ユティタム
2着 ペリエール
3着 オメガギネス
4着 キタノリューオー
5着 デシエルト
6着 ゴーゴーユタカ
7着 エルバリオ
8着 メイショウウズマサ
9着 ケイアイシェルビー
10着 ライラボンド
11着 デンコウリジエール
12着 テイエムアトム
13着 サクセスローレル
14着 サンマルレジェンド
15着 アルムブラーヴ
競走除外 ビヨンドザファザー