一時は選手との合意も伝えられたものの、クラブ間での移籍金をめぐる交渉がすすまず獲得を見合わせたホルヘ・メレ。その後にセリエAのサンプドリア移籍が間近に迫っていると目されていたのだが、しかしいまだに移籍は成立しておらず、まだケルン移籍の可能性も残されているようだ。

確かに先日、ケルンは19歳のCBジョアン・ケイロスを獲得してはいるものの、ヨルグ・シュマッケ代表は「まだ動きにでる可能性はある」とコメント。ケイロスはまだプロ経験がなく、徐々に成長させていく方針を掲げているが、メレはスペイン1部56試合に出場した「即戦力」という違いがある。