2部ハイデンハイムへのレンタル期間を経て、フライブルクでの定位置確保に燃えている一人の選手がいる。ティム・クラインディーンストだ。21歳のFWは主にセンタhttp://kicker.town/wp/wp-admin/post-new.php#ーフォワードを本職としており、ライバルにはフロリアン・ニーダーレヒナーとニルス・ペテルセンが控えている。

昨季のレンタル期間ではブンデス2部で7得点4アシストをマークするなど、「経験を積んだ」同選手だが、「彼らはブンデスでの経験が豊富な選手さ。でもそれで僕が怖気付くようなことはない。むしろ思い切ってプレーして、ピッチで最善を尽くしたいと思うよ」と意気込みを語っている。

「ハイデンハイムが2部に降格してしまったこともあって、フライブルクでやる時期にあると思ったんだ。今はとにかくサッカーに集中している。僕は193cmという身長ながら、スピードは周りが想像しているものよりも早いものがあるんだ」それを今度はフライブルクのピッチで見せつけたいところだ。