ボルシア・メンヒェングラードバッハは今季より、水曜日に発表したマイベット社につづき、Hホテルズを新たに共同スポンサーとして迎え入れることを発表した。なお同社は今季から採用される袖のPRスポンサーも務め、さらに来年からはプレミアムスポンサーに昇格するという。

Hホテルズは2018年開幕頃にボルシア・パークに131の客室を備えた4つ星ホテルをオープン。そこではクラブのミュージアムを含めた、グラードバッハゆかりの場も提供されるビッグポロジェクトとなっており、総工費はおよそ3100万ユーロ。

シッパース代表取締役は「戦略的パートナーとしてHホテルズを迎え入れられたことを大変嬉しく思う」と、メインスポンサーのポストバンク、そしてユニフォームスポンサーのカッパ社につづく大きなサポートに喜びをみせた。