水曜日にクラブとしてはじめて、ローマ法王を謁見するボルシア・メンヒェングラードバッハ。しかし火曜日の練習では、ラシュロ・ベネシュが病気のために練習参加を見合わせた。

さらにトニー・ヤンシュケも筋肉に問題を抱えておりトレーニングに姿をみせていない。その一方ででティモテー・コロジエチャクは復調をみせており、大腿筋に筋損傷を抱えていた同選手だが、ランニングメニューをこなす姿が見受けられている。

なおトレーニングでは、グラードバッハは3バックと4バックをテスト。金曜日に行われるレスターとのテストマッチでも、両方のシステムを試しながら、いきなりケルンとのダービーで迎えるブンデス開幕戦に向けて準備をすすめていく。