金曜日にはUEFAチャンピオンズリーグ・プレーオフの組み合わせ抽選会が行われることになるが、クラブ史上初めて欧州の舞台へと歩みをすすめたホッフェンハイムの相手はどこになるのか?

すでにポイントで上位5チームから外れていることから、CL本戦への出場にむけた対戦相手は強豪になることは確実ではあるのだが、その可能性があるのはナポリ、ベンフィカ、リヴァプール、CSKAモスクワ、そしてセビージャ。

なおそのほかのプレーオフ参加チームは、FCSBブカレスト、YBベルン、ニース、イスタンブールBBSKとなっている。プレーオフの開催は第1節が8月15・16日で、第2節が8月22・23日。


エルミン・ビチャクチッチは「組み合わせ抽選会にとても熱くなっているよ、当然だけどね。素晴らしい気分だ。ただ準備期間を過ごすのではなく、国際舞台にこうして参加できるといいうことは」とコメント。

対戦相手については、「リヴァプールはちょっとね。それはクロップ監督がブンデスのことをよく知っていて、いい準備を行うことができると思うからなんだけどね」と述べ、「とにかくワクワクしているし、ネガティブなことは頭にはない。そういったことはあとで話せばいいことさ」と語った。