ヴェルダー・ブレーメンは、現在共同スポンサーを務めているHーホテルズが、今季から解禁された袖のスポンサーも務めることを発表した。ドイツのヘッセン州に拠点をおき、オーストリアやスイスにも展開している同社は、先日グラードバッハの袖のスポンサーを務めることも発表したばかり。

フィルブリー代表取締役は「Hーホテルズとのパートナーシップがさらに進展をみせたことを非常に嬉しく思っている」と喜びをのべ、一方でHーホテルズのフィッツ代表取締役も「大きな目標に向かって突き進むという精神は我が社の社風にマッチしたもの」と理由について説明。

なおこれまで左袖の70平方センチメートルのPRスペースには、2013年から運搬業を営むヘルメス社のロゴがブンデスリーガ所属全クラブに載せられていた。