オフェンスの補強を目指していた2部ザントハウゼンは、シャルケから若手ハジ・ライトをレンタルにて獲得したことを発表した。1年間の期限付きとなっており、19歳の米国人FWはこれから高いレベルでの実戦経験を積むことを目指していく。

ザントハウゼンでマネージャーを務めるショルク氏は、「彼は大いに我々を楽しませてくれることだろう」と期待を寄せた。「彼のもつスピード、そしてシャルケでいい育成をうけたことによるメリットを、我々は享受することになるだろうね」

シャルケU19にて30試合に出場しているライトは、そこで27得点に絡む活躍をみせており、これから迎える2部での戦いを前に「今回の契約をとても嬉しく思っているところだよ。ここで多くの結果を残したいし、得点を重ねていきたい。そしてチームとともに成功をおさめたいね」と意気込みを見せている。

今夏の準備期間でトップチームに帯同していたライトは、テストマッチで1試合4得点をマークするなど活躍を披露していた。