大雪の中で行われた前節のバイヤー・レヴァークーゼン戦では、膝の負傷のために欠場を余儀なくされていた浅野拓磨だが、水曜日には再びチーム練習に参加したことが、木曜日に行われたプレスカンファレンスにてトーマス・ドル監督より明らかとなっている。

 「タクは戻ってきているし、昨日は復帰を果たしたよ。そして良い感じに見受けられたね」と、指揮官は満足感を示しており、どうやら土曜午後に控えたFCアウグスブルクとの下位決戦では再びオプションとなることができそうだ。