MVP:エルリング・ハーランド(FW:ドルトムント)

GK:ティモ・ホルン(ケルン),
DF:ニクラス・モイサンデル(ブレーメン), ダヨ・ウパメカノ(ライプツィヒ), ロビン・コッホ(フライブルク),

MF:スアト・セルダー(シャルケ), クォン・チャンフン(フライブルク), ヨナス・ヘクター(ケルン), ティアゴ(バイエルン),

FW:ミヒャエル・グレゴリッチュ(シャルケ), ジョン・コルドバ(ケルン), エルリング・ハーランド(ドルトムント),


【パダーボルン1−4レヴァークーゼン】(MOM:ケヴィン・フォランド)
【ヘルタ0−4バイエルン】(MOM:ティアゴ)
【ライプツィヒ3−1ウニオン】(MOM:ティモ・ヴェルナー)
【アウグスブルク3−5ドルトムント】(MOM:エルリング・ハーランド)
【デュッセルドルフ0−1ブレーメン】(MOM:ニクラス・モイサンデル)
【ケルン3−1ヴォルフスブルク】(MOM:ジョン・コルドバ)
【ホッフェンハイム1−2フランクフルト】(MOM:フィリプ・コスティッチ)
【マインツ1−2フライブルク】(MOM:ロビン・コッホ)
【シャルケ2−0グラードバッハ】(MOM:ミヒャエル・グレゴリッチュ)

【試合スタッツ】
大迫勇也、86分〜:kicker採点なし(シュート総数0、アシスト性のパス0、総走行距離1.3km、タッチ総数9、パス総数5、パス成功数3、パス失敗数2、パス成功率60%、対人戦勝率83%、ファウル数0、被ファウル数1、オフサイド0)