おそらくは今シーズンの得点王、または今シーズンのアシスト王については、思い出すこともできるかもしれない。それではセカンドアシスト王は誰?と聞かれて、どれほどの人がその答えを思いつくことだろう?そこでブンデスリーガ2019/20シーズン、セカンドアシストランキングTOP10をチェックしていこう。

9位:コンラッド・ライマー(RBライプツィヒ)6

9位:カイ・ハヴェルツ(バイヤー・レヴァークーゼン)6

6位:ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)7

6位:ジョシュア・キミヒ(バイエルン・ミュンヘン)7

6位:アクラフ・ハキミ (ボルシア・ドルトムント)7

3位:ティアゴ(バイエルン・ミュンへン)8

3位:ラース・シュティンドル(ボルシア・メンヒェングラードバッハ)8

3位:リードル・バクー(1.FSVマインツ05)8

2位:ユリアン・ブラント(ボルシア・ドルトムント)10

1位:ジェイドン・サンチョ(ボルシア・ドルトムント)11