ブンデスリーガ2019/20シーズンにおいて、最もフェアだったブンデスリーガのクラブはどこか?一発退場を5ポイント、警告二枚による退場を3ポイント、警告を1ポイントとして計算し、『ペナルティポイント』を算出。昨シーズン、ブンデスリーガにおいて唯一、全く退場しなかったクラブが1つだけあったが、果たしてそれはどこのチームだろうか・・・?

【1位:SCフライブルク】49ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:1回、イエロー:41回)

【2位:ボルシア・ドルトムント】50ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:1回、イエロー:47回)

【3位:RBライプツィヒ】56ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:3回、イエロー:47回)

【4位:バイエルンミュンヘン】61ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:2回、イエロー:50回)

【5位:FCアウグスブルク】70ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:2回、イエロー:64回)

【6位:FCシャルケ04】71ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:1回、イエロー:63回)

【7位:TSGホッフェンハイム】72ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:1回、イエロー:64回)

【8位:フォルトゥナ・デュッセルドルフ】78ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:0回、イエロー:78回)

【9位:バイヤー・レヴァークーゼン】79ペナルティポイント
(レッド:3回、イエロー二枚:3回、イエロー:79回)

【10位:ボルシア・メンヒェングラードバッハ】80ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:3回、イエロー:71回)

【11位:1.FSVマインツ05】82ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:2回、イエロー:71回)

【12位:アイントラハト・フランクフルト】83ペナルティポイント
(レッド:2回、イエロー二枚:2回、イエロー:67回)

【12位:VfLヴォルフスブルク】83ペナルティポイント
(レッド:2回、イエロー二枚:2回、イエロー:67回)

【14位:ヴェルダー・ブレーメン】84ペナルティポイント
(レッド:0回、イエロー二枚:4回、イエロー:72回)

【15位:1.FCウニオン・ベルリン】84ペナルティポイント
(レッド:2回、イエロー二枚:3回、イエロー:65回)

【16位:ヘルタ・ベルリン】89ペナルティポイント
(レッド:2回、イエロー二枚:2回、イエロー:73回)

【17位:SCパダーボルン】91ペナルティポイント
(レッド:1回、イエロー二枚:2回、イエロー:80回)

【18位:1.FCケルン】95ペナルティポイント
(レッド:3回、イエロー二枚:1回、イエロー:77回)