火曜日には今夏にバイエルン・ミュンヘンから加入したばかりの、FCリヴァプール所属ティアゴ・アルカンタラが、コロナ検査の結果で陽性反応が確認されたことが明らかとなったばかりだが、金曜夜にはFCリヴァプールからさらにもう1人、陽性反応が確認されたことが明らかとなった。

 そのティアゴが欠場を余儀なくされていた、月曜夜に行われたFCアーセナル 戦にて同点ゴールを決めていたサディオ・マネにも、コロナ陽性が確認されており、クラブ側の発表によれば同選手はガイドラインにそって、隔離生活に入っているという。「軽い症状」はあるものの健康状態は悪くはないようだ。