ブンデス3部VfBリューベックはエルジン・ゼヒルを獲得したことを発表した。22才のMFは、2014年夏に同クラブから、ブンデス2部FCザンクトパウリへと移籍。

 これまでザンクトパウリでは21試合に出場してきた(2得点)同選手は、「僕はここでユースの大半を過ごし育ててもらった。だからこの機会が嬉しいし、地元でのシーズンを楽しみにしている」と語った。