木曜日に1.FCウニオン・ベルリンでは、本来ならばブンデス2部アイントラハト・ブラウンシュヴァイクとのテストマッチを予定していたものの、負傷などの影響により参加選手があまりに少ないことから、急遽延期とすることが発表された。

 「病気や、負傷を抱え、木曜日までに回復しきれない選手たちの数を考慮し、代表戦参加の選手も含めて、現時点でのテストマッチはあまり意味をなさない」と、オリヴァー・ルーネルト競技部門取締役は説明。ただし今回はあくまで中止ではなく延期であり、今回の申し出を受け入れたブラウンシュヴァイクに対する感謝の気持ちも強調した。