12月17日にてFIFAはバーチャル形式にて、世界最優秀選手、GK、そして監督賞等を授与。その候補者を水曜日に発表した。この中からさらに、12月9日までに最終候補者へと絞られることになる。なおバイエルンからはロベルト・レヴァンドフスキの受賞が有力視される他、ゴールキーパーの候補ではマヌエル・ノイアーの名前が含まれているところ。

【男子最優秀選手賞候補】
ティアゴ(バイエルン/リヴァプール)
クリスチアーノ・ロナウド(ユベントス)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスターC)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
サディオ・マネ(リヴァプール)
キリアン・エムバペ(パリSG)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
ネイマール(パリSG)
セルヒオ・ラモス(レアル)
モハメド・サラー(リヴァプール)
フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)

【男子最優秀GK賞候補】
アリソン・ベッカー(リヴァプール)
ティボー・クルトワ(レアル)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
ヤン・オブラク(アトレチコ)
マーク=アンドレ・テル=シュテーゲン(バルセロナ)

【女子最優秀選手賞候補】
ルーシー・ブロンズ(リヨン/マンチェスターC)
デルフィーヌ・カスカリーノ(リヨン)
キャロライン・グラハム・ハンセン(バルセロナ)
ペルニレ・ハルダー(ヴォルフスブルク/チェルシー)
ジェニフェル・エルモソ(バルセロナ)
チ・ソヨン(チェルシー)
サム・カー(チェルシー)
熊谷 紗希(リヨン)
ジェニファー・マロジャン(リヨン)
フィフィアネ・ミデマー(アーセナル)
ワンディ・ルナール(リヨン)

【女子最優秀GK賞候補】
アン・カトリン・ベルガー(チェルシー)
サラ・ブアディ(リヨン)
クリスティアン・エンドラー(パリSG)
ヘドヴィグ・リンダール(ヴォルフスブルク/アトレチコ)
アリッサ・ネイハー(シカゴ・レッド・スターズ)
エリー・ローバック(マンチェスターC)

【男子最優秀監督賞】
マルセロ・ビエルサ(リーズ)
ハンジ・フリック(バイエルン)
ユルゲン・クロップ(リヴァプール)
フレン・ロペテギ(セビージャ)
ジネディーヌ・ジダン(レアル)

【女子最優秀監督賞】
リュイス・コルテス(バルセロナ)
リタ・グアリーノ(ユベントス)
エマ・ヘイズ(チェルシー)
ステファン・レルヒ(ヴォルフスブルク)
ヘゲ・リーセ(Kvinner)
ジャン=リュック・ヴァスール(リヨン)
サリナ・ヴィーフマン(オランダ代表)